天王寺動物園の攻略法

天王寺動物園の攻略法

天王寺動物園に新設されたアフリカサバンナゾーンのコースには、木々が生い茂り、まるでジャングルやサバンナに足を踏み入れたような錯覚を覚えるほど新鮮な感じがしますよ。曲がりくねった道を先に進むとサイ、そしてライオンなどが現れます。その後ろの草原では、くつろいでいるキリンやゾウの姿も発見。
そんな動物達を見るだけでなく、コース脇に設置されている擬岩などとてもリアルに作りこまれています。動物園というよりもアフリカサバンナのテーマパークに近い印象ですね。
天王寺動物園ではライオンの放し飼い場の一部は、透明パネルになっているので目と鼻の先まで近付いてくることもあります。朝10時頃に天王寺動物園へ行くと、パネルのそばにライオンが遊びに来ていることもあります。また、透明パネルで水中を観察できるカバ用のプールは必見!巨体を水に浮かせながら泳ぐ姿や、カバの排泄物に魚(テラピア)が群がる光景など、珍しい体験を目の当たりにできます。プールの透明度は朝一番が最も高いので、入場したらすぐにでもカバのプールに直行しましょう!天王寺動物園に限らず、動物園の攻略法はやっぱり朝一番の行動ですよ!

Copyright © 2006 天王寺動物園を100倍楽しんだ方法!. All rights reserved