ヒョウは、かくれんぼが上手!

天王寺動物園:ヒョウは、かくれんぼが上手!

天王寺動物園:ヒョウ

ヒョウは猛獣の中でもいちばん姿を隠すのが上手だと言われています。ヒョウの持つ適応力はとても高く、最も繁栄しているとも言われています。体を覆う柄が上手く環境に紛れ込ませるのでしょう。もともと、野生のヒョウは隠れ場となる藪や岩穴の多い地域に生息しています。また、ヒョウは身がとても軽くて、動きも素早く、木登りも上手なのです。長い尻尾は、樹上でのバランスを取るのに役立てているようです。
基本的に地上で生活をしていますが、ライオンや虎などに出会うと、緊急避難的に木の上に逃げているようです。また、狩をした獲物は気の上に持って上がり、貯蔵場所にしています。落ちないように上手く持って上がることにも長けていて、こうしておけばハイエナやジャッカル達に横取りされる心配はありません。
かなり前の話ですが、上野動物園の黒ヒョウが脱走したことがありました。なかなか発見することができなかったのですが、ようやく見つけた場所は下水道のトンネルの中でした。さすがかくれんぼが上手なだけはありますね。

Copyright © 2006 天王寺動物園を100倍楽しんだ方法!. All rights reserved